柴ちゃんの講演記録。

マキマキです。

たまには(笑)、柴ちゃんが格好良くお仕事をしている姿をご報告です。

遊んでばかりいるよに見える柴ちゃんですが(笑)、
講演会活動で、しっかりと歯科界を牽引しています。

院長講演会記録

10月20日(水) 
鶴見大学附属病院インプラントセンター研修会にて講演

   演題  インプラントの長期安定とは
<粘膜組織とインプラントの調和を求めて>
Web開催

10月26日(火) 
近畿火曜歯科勉強会にて講演

   演題   インプラントの長期安定とは
<粘膜組織とインプラントの調和を求めて>
Web開催

12月12日(日)
(公社)日本口腔インプラント学会認定講習会にて講演 

   演題  在宅医療におけるインプラントへの対応と対策
<インプラント患者の高齢化と在宅医療を必要とする患者への対応と現状>

       

日本歯科先端技術研究所主催 https://www.nissenken.org

https://www.nissenken.org/kensyu_kouen/jsoi_nintei_corse.html

浜松町AP会議室

あくまで、私個人の思うところですが…。

講演中の柴ちゃんは、
診療中とはまた別の顔で、
診療中と変わらぬ饒舌で、
まぁまぁカッコよかったです(笑笑)。

柴垣大先生さま〜。
もう「柴ちゃん」だなんて、気安く呼べません(笑笑)。
呼ぶけどね(笑)。
リアルでは呼んでないけどね(苦笑)。

はて、真実とは…。

柴ちゃん、お疲れ様でした。

マキマキでした。

関連記事

  1. 新型コロナウイルス対策⑧。

  2. ディズニーマジック。

  3. 魔法の手②

  4. 流れ星。

  5. 1万人記念日。

  6. 富士山初冠雪の日。

最近の記事

  1. 応援歌。

    2022.07.6

アーカイブ