本当は、何足の草鞋を履いているのか?

マキマキです。

今回は柴ちゃんのことを少々お話ししたいと思います。
秋の夜長のお供に是非お付き合いください。

柴ちゃんは、診療に学会会務、講演など、
三足の草鞋を履きこなしています。

朝から晩まで働き詰めです。
休日も講演会の資料作りや、診療の下準備、リモートでの学会参加など、
とてつもなく働き者です。
たまに、
院長室に君臨している、先生のご趣味であるラジコン飛行機をいじっている形跡がなくもないですが…。
たまにです。
たまに。

柴ちゃん、
本当は私には見えない草鞋を、もっともっと履いているのかもしれませんが(笑)。

いつもお疲れ様です。
ここ数日間で、あっという間にに秋めいてきたので、体調を崩されないことを願っています。

涼しくなってきたところで、毎年恒例のBBQのお誘いをしたいところですが、
今はまだ、我慢ですよね。

地道にのんびりと、
てくてく頑張りましょう。

マキマキでした。

関連記事

  1. AOS例会。

  2. 吉岡保育園にて検診。

  3. 関東歯科衛生士専門学校へ。

  4. セミナーへ参加。

  5. 嫉妬、そして隠し撮り(笑)。

  6. 祝・2歳。

最近の記事

アーカイブ