金環日食。

まきまきです。

今日はやっぱりこのタイトルでしょう。
みましたか??

5月21日午前7時32分に観測することができるといわれている金環日食。
今朝7時ころです。
突然厚い雲に覆われた空…。
微かな希望を打ち砕く様に降り始めた雨…。

ここ数週間は、今この時代に生きていることに感謝しつつ金環日食の知識を詰め込み、もちろん専用グラスも購入し、当日の晴天を祈る日々。
まさかの悪天候に、普段よりも早起きして準備を整えていた私の心は折れてしまいそうでした。

しかし、奇跡は起こるんですね。
観測予定時刻の数分前、雲が切れ太陽が顔を出してくれました。
ほんの数秒だったような気がします。
こんなことってあるんだと、鳥肌が立ってしまいました。
自然の力が生み出す奇跡の瞬間に、私は立ち会っていたんだなって、この時代を生きているんだなって感じました。

その奇跡の瞬間が私の手元に届きました。


Photo by Naomi Noboru

金環日食…、手っ取り早い感想としては、なんかいいことありそう(笑)。

関連記事

  1. 鏡開き。

  2. 健康。

  3. 落花生、美味なり。

  4. 最後の写真。

  5. 3代目激カワお掃除隊。

  6. 12月の恒例行事、

最近の記事

  1. zoomで会議。

    2021.02.2

  2. 2021.01.26

アーカイブ