(有)アートセラミックの歯科技工士サマ。

マキマキです。

今回は、(有)アートセラミックの歯科技工士サマ、杉本淳さんをご紹介しようと思います。インプラントの上部構造(最終的な被せもの)をはじめ、主に自費治療の技工でお世話になっています。

 

数日前、杉本さんが柴垣歯科医院にやってきました。
複雑なケースの、患者様の立ち会いのためです。

(有)アートセラミックさんとは、柴垣先生がインプラント治療を始めた当初(10年以上前)からのお付き合いです。
とっても繊細で、職人肌を感じさせる技工物に、うっとりせずにはいられません。
インプラントを埋入した患者様たちも、彼の造り出した作品を入れている方たち、少なくないと思います。
日本口腔インプラント学会認定専門歯科技工士の資格を持つ杉本さんとは、学会で度々お会いする事がありました。注意力が散漫なのか、不足なのか……、私たちは毎回声を掛けられています…。大きな会場の中から、いつも私たちを、見つけ出してくれてありがとうございます。

立ち会い当日は、6時間以上の長丁場となって、かなりお疲れになったのではないかとお察しします。杉本さん、本当にごくろうさまでした。

でもね、こんな長時間の滞在後にも関わらず。患者様が大満足で帰宅されたことには、本当に救われた気持ちでいっぱいになりました。

実は杉本さん、このマキマキブログのファン(笑笑)だったらしく、ブログデビューを自ら希望。事前にそのことを聞いていたので、カメラを準備していたのですが、立ち会い当日はそんな余裕は一切なし。緊張感溢れる6時間に、そんな隙間は微塵もありませんでした。
なので、後日写真をいただいました。
“お仕事している姿をください”と!!

 

長身でイケメンン、たぶんモテ男の杉本さんの姿を、次回の学会でこそ先に発見したいものです。

関連記事

  1. 沖縄へ院内旅行。

  2. トリップ。

  3. 平成最後のAOS例会。

  4. ランチ。

  5. “幸せオーラ”(関東歯科衛生士専門学校より)。

  6. (公社)日本歯科先端技術研究所 2018年度 学術講演会

最近の記事

  1. 侵入者。

    2021.09.1

アーカイブ