なでしこジャパン。

マキマキです。

女子サッカーワールドカップ優勝、おめでとうございます!!

2011.7.18 AM3:45~。
なでしこ女子たちの大躍進を、生で観てました。
もちろんドイツまでは行けなかったので、テレビ越しに日本で…。

この、なでしこ劇をありふれた言葉でしか表現できないことが、非常にもどかしいです。“うぅぅぅぅ~~”って唸り気味です。
でも、そんなもどかしさを感じながらも“書かなきゃ”という気持ちでいっぱいになってしまいました。
なので、書きまくります。

たくさんの方達がテレビやラジオ、新聞やネットなどでもコメント出してますよね。
“どれも似たり寄ったりで、どぅなのよ??”なんて思ったりもしますが、実際自分の気持ちを文章で表そうとすると、やっぱり難しい。
“どれも似たり寄ったりで、どぅなのよ??”なんて思っていた事を少し後悔。

でも?では?
書きますね。似たり寄ったりではありますが、精一杯私なりの言葉で。

もしかしたら、澤選手と同級生かなぁ?
なんて思いながら観ていた今日の決勝戦。
正直私は、女子サッカーにはほとんど興味がなくて…といぅか、スポーツ自体全般的にうといのです。
それでも、同級生かもしれない澤選手の生き様や、何年も何年も地道に積み重ねてきたことが、ワールドカップ優勝という結果として歴史に刻まれた事に、深く深く感動しているところです。サッカー選手としてはもちろん、私が想像する以上に素晴らしい選手であり人間なのだろぅと、スポーツ知識のない私にでもがっつりと感じる事ができます。さらには女性としても、カッコイイ生き方をしているなって、勝手に親近感を持ってしまっています(同級生かもしれないしネ)。

なので、私もがんばり続けたいと思いました。
なでしこ様たちから頂いたチカラで、女子力アップしなきゃですよネ。

明日は、なでしこジャパンが凱旋帰国。
成田での、なでしこ達の反応が楽しみ。
そして彼女たちのコメントが楽しみ。

できれば共に、がんばり続けたいと願う、
2011.7.18です。

関連記事

  1. 日先研講習会。

  2. インプラントトータルメインテナンスセミナー。

  3. 夏季休暇のお知らせと、定期検診(リコール)の重要性。

  4. まっくろくろすけ。

  5. 歯科助手講習会。

  6. 祝・2歳。

最近の記事

アーカイブ