食い倒れ。

マキマキです。

引き続き、年末年始の食い倒れ週間のご報告をします。
去年の暮れのことです。
(相変わらず、アップが遅くてごめんなさい。今年こそは“脱・遅アップ”を心に誓いたいと思います。)

毎年、もう10年以上になります。
地元の患者様が、先生と私たちスタッフ全員を、お寿司屋さんに招待してくださってお食事会をすることが、年末の恒例行事となっています。
ブログでも、何回かご紹介しています。
そう、12月にね…。

1年が経過するのはあっという間だなぁなんて、ぼんやり思いながら、年の瀬に豪華なお寿司を食して早12年……。
時が経つのは早いものです。
てゆうか、普通に“10年前”とか言える年齢に達してしまったのかと、改めて振り返る2012初冬です。

さて、やっと本題です。
今回は初めて訪れる、近所のお寿司屋さんでした。
湯葉on thaウニ、カニのグラタン風と牡蠣、お刺身、天ぷら、中身ぎっしり包みあんかけ、お寿司など。
とっても上品で、絶対に家庭では食べられない様なものばかりをいただきました。
うぅぅ~~ん、美味しかったなぁ。


こんな風に、私たちの事を長い間可愛がって下さって、本当に嬉しいばかりです。
贅沢すぎるくらいの美味しいお料理に舌鼓、そして普段なかなか聴くことのできない貴重なお話を聴くことができたり、何気ない会話でみんなで大爆笑したり…。
今や、私たちの、大切な年末行事でありす。

この空間を創っていただいている患者様には、こころから感謝しています。
また年末に、ブログで報告します。
今年中に、してやりま~す!!

関連記事

  1. ラブレター。

  2. キラキラ。

  3. スウェーデン→綾瀬→福岡。

  4. 近況。

  5. なん足め??

  6. 自称スペシャルショット。

最近の記事

  1. オルコア

    2021.06.22

アーカイブ