【北海道旅日記③】

マキマキです。

【北海道旅日記①②】を読んで頂きありがとうございます。

あのぅ…。
でもね。
まだ、旅行2日目なんですよ。
いいですか?
いいですね?
こんなにだらだらと、詳細に報告させて頂いて…。
あえて言うなら【北海道旅日記①②】は、ただの序章にしかないのですよ…。
ここからが本番なのです。

写真ラッシュですが、想像を膨らませながら読み進めて頂けたら嬉しいです。
この日は自由行動だったので、二組に分かれてそれぞれたのしみました。

まずは、朝食の感じからどうぞ~。
普段は朝ご飯って、こんなに食べないのに、なんでだろう?
旅行マジックなのか、バイキングマジックなのか、お皿の上はてんこ盛り…。なんでだろう?私だけか??

 

では早速、「自分の力でてくてく徒歩チーム」の一日から。
私はこちらのチームでした。
この日一日で、かなり歩いたと思われます。
万歩計を装着していなかったことが悔やまれます。

大通公園、テレビ塔、時計台、札幌駅と、ガイドブックに絶対登場するであろうポイントを全て制覇してやりましたヨ。

そして、札幌駅のデパ地下でお土産をどっさり購入。
その後、お目当ての北海道大学に向かいました。
えぇ、もちろん徒歩です、徒歩、徒歩。
クラーク博士(ほら、有名なあの像です。かの有名な言葉と共に遠くを指差すあの姿!!)に会う事を、非常に楽しみにしていたのですが、大学内を散策しているうちにココにはアレは無いという事実に直面することとなりました。ガイドブックの読み込み不足を反省する始末…。
しかし、充分楽しんできました、北海道大学!!

そしてお昼ごは~~ん!!
札幌ラーメンで有名な「けやき」のラーメンです!!!
徒歩チームなだけに、歩き疲れたこともあって、かなりボリューミーなラーメンをペロリと完食してやったぜよ。
あぁ、美味しかったな。
うん、おいしかった。

その後は大倉山ジャンプスキー場へ。
ここへは、市内を走る観光バスを使用。

なんと、実際に選手の方達が練習している所へ、運良く遭遇!!リフトで東京タワーよりも高い頂上へ向かい、とてもとても楽しむことができました。
写真の表情からも、伸び伸びと浮き足立っている感じが伝わっているはずです。
「行ってよかった、大倉山」
私の心の中に刻まれた一言です。

お待たせしました。
もう1つのチームです。
「車でびゅんびゅん札幌満喫チーム」です。

まずは車内の様子から。
快適な旅っぽい感じが充分伝わってきます。

そしてそして!!
な、な、なんと!!!
でました!羊ヶ丘展望台!!
そうです、私たち徒歩チームが会いたくて会いたくて、でも叶わぬ夢と終わったクラーク博士が、ココにはいるのです。
羨ましい限りなり。
写真も撮りまくりな感じです。
ちょっとジェラシーです。

その後は六花亭で、健康的なランチ。
おいしそ~!!

続いて大倉山ジャンンプスキー場。
私たちが訪れる数時間前だったらしい。
だから写真の感じが少しづつ違う事に気づいていただけますか?同じ場所なのにいろいろな表情を見ることができて、ちょっと得した気分です。こちらのチームも私たちに負けないくらい浮き足立ってたみたい~!!
なんだか写真を撮ってる場所やポージングまで少々カブり気味なところに、ニヤニヤしながらご覧ください。

最後によるご飯。
ココからはチームごちゃまぜでご紹介します。

ラーメンに、お刺身にもちろんお酒。
美味しかったなぁ。
もう、北海道の旅は食べてばっか。

観覧車にも乗ったりして、一日中大満喫しましたよ、札幌!!

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、私たちのボスである先生が一回も登場してないじゃ~ん!!

なぜか…。
この日は一日中、学会に出席されていたせんせ~い!!
私たちだけでこんなに楽しんじゃってごめんネ。
ごめんヨ。

説得力は一切無いとは思いますが…、
一応、言いますよ。
言いますよ~!!
「先生、学会おつかれさまでした!!」

【北海道旅日記④】へ続きます。

関連記事

  1. 2020年。

  2. 魔法の手④

  3. さっそく、マラソン部より。

  4. 3月3日のひな祭りの日のこと(いつまでも女の子)。

  5. さくら。

  6. いただきました。

最近の記事

  1. パン屋さん。

    2021.10.29

アーカイブ