祝・2歳。


マキマキです。皐のお話を…。
今日はシャンプーの日でした。
ポカポカとした小春日和がシャンプーの条件なので、午前中の間にせかせかとシャンプーしてしまいました。

文章にしてみると、こんなに簡単でシンプルなことに…今改めて、軽くショックを感じています。
今回に限ったことではないのですが、皐をシャンプーした時は、皐よりもむしろ私がびっしょり。
びしょ濡れです。この言葉以外、当てはまる言葉が思いつきません。
もう一度言います。風邪をひきそうな位のびしょびしょ加減です。
あえて言うならば、シャンプーの日は、私のために小春日和を選んでいると言っても過言ではありません。

大騒ぎで一仕事終えた気分の私の目の前で、
シャンプーの爽やかな香りに包まれながら、不満そうな皐の顔を見るのは、もう慣れっ子です。

いつのまにか?初めから?
疑問に思う暇もなく、さっちゃんのシャンプー担当はわたしになっていました。
新しいシャンプーを早く使ってみたくて仕方ありません。
まだ、しばらくかかりそうですが…。

そんな皐も4月4日で2歳になりました!!
毎年、柴垣先生の奥様から、お誕生日プレゼントとカードを頂いています。
(家族で大喜びしてまぁす!!)
今年も皐に報告して、頂いたプレゼントは人間(父)が、まんまとgetして、現在使用中です。
2歳…。
もぅだいぶ大人なはずです。

しかし…。
あえて言うまでもないとは思いますが、皐はシャンプーが嫌いです。

関連記事

  1. 夏期休暇最後の日なう。

  2. 安藤先生の凱旋帰国。

  3. Happy birthday.

  4. さくら。

  5. きょうの出来事。

  6. 暖かいお部屋から…。

最近の記事

  1. オルコア

    2021.06.22

アーカイブ